続・いさくの艦艇モデルノロヂオ

新刊
ご注文

2,200円(税込)

Amazon
楽天ブックス
紀伊國屋書店ウェブストア
honto
著者 岡部 いさく
ジャンル ミリタリー  > 艦船
出版年月日 2024/01/31
書店発売日 2024/01/31
ISBN 9784802213820
判型・ページ数 A5
定価 2,200円(税込)
内容紹介
目次
軍事評論家・イラストレーターとして大勢のファンを持つ岡部いさく先生の、 Jシップス連載「艦艇モデルノロヂオ」の単行本化第2弾!
その時々のホットな話題に関係する艦船や兵器を、著者独特の視点で丁寧に観察・分析し、フリーハンドのイラストとともに解説する。
単行本では連載4年分+αの29回をテーマ別に再構成して収録し、イラストも大きく掲載。
2023年11月時点での情報をもとに各回を振り返るアップデートコラムを追加し、 初心者にもやさしい脚注も大量に収録している。
コロナ禍、ウクライナ、中国関連など注目トピックスを多数収録!さらに単行本オリジナルの書下ろしも収録され、現代の艦船事情に詳しくなれる1冊!
【CONTENTS 】
1章 日本と周辺海域のできごと
第1考 新たな防衛重要拠点イージス・アショア
第2考 防衛大綱に記された海自の新艦種 哨戒艦
第3考 今年も変わる佐世保の強襲揚陸艦事情
第4考 強襲揚陸艦アメリカ F-35Bとともに海へ
第5考 日韓の心も一つに? 共同演習パシフィック・ヴァンガード
第6考 欧州軍艦は東アジアで存在感を示せるか?
第7考 インド~太平洋に欧州艦が続々派遣
第8考 各国艦艇の寄港相次いだ2021年のあれこれ

2章 中国を巡るあれやこれや
第9考 潜水艦「くろしお」が南シナ海に──その意味を探る
第10考 観艦式は中止になったけど 中国駆逐艦が見せたもの
第11考 “一石三鳥”を狙う中国の思惑 遼寧打撃群 宮古海峡から台湾へ
第12考 対中国で牽制強める各国海軍と自衛隊
第13考 2021年秋──西太平洋波高し
第14考 日本近海に波風立てる中国・ロシア艦隊の遊弋

3章 艦艇たちの悲喜こもごも
第15考 ボノム・リシャールが大火災──艦隊復帰への可能性は?
第16考 米海軍にフリゲートが復活!?
第17考 バッドニュースとグッドニュース──LCSはどうなる?
第18考 「来るべき未来」を夢見るズムウォルトの憂鬱と希望
第19考 塔型マストの新型イージス艦「ハンター級」豪州に誕生
第20考 “ムーアズタウン”レーダー工場見学記 SPY-1と未来のレーダー
第21考 2023年、イタリア艦が日本に来る?

4章 世界の海を眺めてみれば
第22考 訪日欧州艦とホルムズ海峡の意外な関係
第23考 コロナウイルス感染症への各国海軍の対応状況
第24考 スエズ運河再開で見えた 知られざるエジプト軍の力
第25考 イギリス駆逐艦 ディフェンダー 黒海に波風を立てる!
第26考 データを基に再現する巡洋艦モスクワ撃沈の状況
第27考 日英同盟締結120周年に思うイギリスとの友誼
第28考 懐かしきフネたち最後のご奉公
特別考 地中海で睨みをきかせるジェラルド・R.フォードと日本の関係

巻末資料 続・いさくの艦艇考現学 関連年表
続・いさくの艦艇モデルノロヂオ

この本に関するお問い合わせ・感想

イカロス出版の関連サイト